6月14日(月) | 日本自然環境専門学校1F

新潟トークベース ♯19 ~平等ってなんだろう?~

新潟トークベースは 人の物語りに耳を傾け、自分の言葉で対話し、多様な価値観に触れ、人としての成長を支援する場です。 ゲストスピーカーの物語りに耳を傾け、今まさに抱えているその人の「問い」を共有しながら、参加者全員で「対話」の時間を深めていきましょう。 そんなトークベースに遊びにきてみませんか?
Tickets Unavailable
新潟トークベース ♯19 ~平等ってなんだろう?~

日時・場所

2021年6月14日 19:00 – 21:00
日本自然環境専門学校1F, 日本、〒950-0086 新潟県新潟市中央区花園1丁目3−22

イベントについて

新潟トークベースは

人の物語りに耳を傾け、自分の言葉で対話し、多様な価値観に触れ、人としての成長を支援する場です。

人として成長し、確かな自分軸を持ち、自ら自分の人生の舵を握ることで、日常の暮らしの中で「しあわせ」を感じることができる人が増えると信じています。

【今回のスピーカーについて】

今回のゲストスピーカーは

青陵大学短期大学部 コミュニケーション学の准教授である

関 久美子さんです。

関さんは

青陵大学短期大学部にて、学生達の教育に従事しつつ

「ヒューマンライブラリー」という活動を展開しています。

私が関さんのことを知るきっかけも、このヒューマンライブラリー※1でした。

「ヒューマンライブラリー」の意図に共感し、関さんに興味を持ち

今回ゲストスピーカーをお願いすることになりました。

そんな関さんが今一番強く持っている「問い」は

「平等ってなんだろう?」です。

ヒューマンライブラリーにて、マイノリティに光を当てる活動をしてきた関さんが、今感じている問いが「平等」であることが、興味深いですね。

関さんの話を過去も含め伺っていくと

ヒューマンライブラリーをはじめるまでの過程にもいろいろとあったようです。

父親の後押しによるアメリカでの留学生活とそこでのカルチャーショック

アメリカから戻り日本文化に馴染むまでの無言の時代

社会連携センターやヒューマンライブラリー学会との出会い。などなど。

特に、ヒューマンライブラリー学会での出会いは強烈だったようです。

ヒューマンライブラリー学会に初めて参加したとき

その場には、車いすの人がいて、盲目の人がいて、アルビノの人がいて、、、

本当に多様な人が集まっていて、その部屋がとてもカラフルに感じられたそうです。

普段自分が意識していないからなのか、見えていないだけなのか、それとも世界が分断されているからなのか、本当は社会ってこうなんだよな。と、妙にワクワクしたのを覚えているそうです。

そんな思いから、今ヒューマンライブラリーに取り組んでいる関さんは

「平等」についてどう感じているのか?

当日は「平等って何だろう?」と言う問いを元に

対話を深めていければと思います。

当日、みなさんにとっての

平等に関する多様な価値観が聞けるのを楽しみにしています。

※1 「ヒューマンライブラリー」

ヒューマンライブラリーは、障がいをもっていたり、人種的なマイノリティであったりすることで、人々から近づきにくいと思われたり、偏見を受けやすい立場にある人が、『本』となり貸し出され、参加者である『読者』はその『本』の語りに耳を傾け、対話がなされるというイベントです。偏見を低減し、心のバリアを溶かし、多様性に寛容な心を育てる目的のイベントです。

=========================

■どんな場なの??

毎回異なるゲストスピーカーをお招きし

スピーカーの物語りに耳を傾け、今まさに抱えているスピーカーの問いを起点に、参加者全員で対話の時間を深めていきます。

何か知識が得られて、翌日から仕事で使えるようなテクニックが身につくような場ではなく、スピーカーの生の声を起点に、互いの価値観にふれあい、自分なりの新たな気づきや、多様な価値観を受け入れる器ができる=人として成長できる場です。

■こんなことを大切にしています。

・スピーカーの物語りの追体験

スピーカーからのトークは、その人がやっている、やってきた出来事を追うのではなく、悩みや迷い、弱さや強さ、怒りや喜び、希望なども含めた、その人そのものに触れる時間を提供します。

・対話のベースとなる安心の場

はじめての場所やはじめての人と出会うことは緊張感がつきまとい、なかなか本音で話すことが難しいものです。ファシリテーターが場をホールドすることで、初めてでも安心して参加できる場を提供します。

・対話の時間

職業や肩書、年齢や性別などにこだわらず、先入観や固定観念を取り払い、自分の本心にある言葉を交わし合うこと(対話)を大切にしています。

それは、「会話」や「議論」ではなく、「正解」や「答え」でもない、自分なりの「気づき」や「成長」を大切にした時間です。

■こんな人におすすめ

・人と対話することで多様な価値観に触れ、自分の成長を促したいと思っている人

・忙しすぎる毎日の中で、たまに立ち止まりチューニングをしたいと思っている人

・新しいつながりが欲しいと思っている人

・新しい視点、新しい興味分野を広げたいと思っている人

=============================

ご都合の合う方とお会いできることを楽しみにしています。

テーマが深そうに見えるので、固そうな雰囲気を感じるかもしれませんが

初めての方もぜひ気軽に遊びに来てください。

参加しやすい雰囲気が作れるように主催者も努力しています。

【当日スケジュール】

19:00~ オリエンテーション・チェックイン

19:15~ スピーカートーク

19:45~ 小グループで対話

20:10~ 全体でのシェア・スピーカーからの感想

20:40~ お知らせ

20:45~ 1部終了:時間に余裕がある人は残ってチェックアウトしましょう。

21:00~ 2部終了:ここから雑談タイム

21:30  完全終了

【開催概要】

▼日時:2021年6月14日(月)19:00~20:45

▼場所:日本自然環境専門学校1F(新潟市中央区花園1-3-22)

※コロナの状況によってはオンライン(Zoom)で開催。

▼料金:1,000円

▼定員:15名程度

▼対象者:だれでも参加OK!

▼準備物:とくになし

▼コロナ対応

・当日はマスク着用、アルコールでの手指の除菌、定期的な換気を実施します。各自でマスクはご用意ください。

・当日の検温により37.5度を超える場合や、体調がすぐれない場合は参加を見合わせてください。

▼「参加してみたいけど、はじめての場は緊張するし迷うな~」という方へ はじめての方のみが対象ですが、zoomを使って当日の会場の様子や進め方などをオンラインでご覧いただくことができます(無料)。実際の場に来る前に「雰囲気」を確認していただくことが目的です。スピーカーの声や対話の声がよく聞こえないなどのことがありますがご了承ください(イヤホンをご用意いただいた方が聞き取りやすいです)。また対話に参加することはできません。ご希望の方は以下のアドレスまで、「新潟トークベースzoom視聴希望」のタイトルでメールをお送りください。折り返し当日のzoomのアドレスをご連絡いたします。 →✉:info-n@wens.gr.jp

▼主催:つなラボ

このイベントをシェア